[HOME]>快適塗料紹介
ESHA(エシャ)/日本生まれの自然塗料(ターナー色彩製品)
健康と環境を第一に考えれば、有害な化学物質を含まない自然素材だけで家を造るのが理想です。しかし現実には、コストや工法、資材の確保など、さまざまな問題があり、人工素材の使用は避けられません。
今までのコストや効率を重視した発想ではなく、人と地球にやさしく、安全で快適な住まいを実現することを何よりも優先し、従来の石油化学塗料ではなく、植物を主体とした自然塗料「エシャ」が開発されました。
■自然素材・安全素材にこだわって開発された商品です
ワニス
木材を保護するために使用します。表面に塗膜を作らずナチュラルな仕上がりのもの、また美しいツヤ有りの塗膜のものがあります。それぞれ、木材やお好みに合わせて使い分けて下さい。
●クリアオイル
亜麻仁油と、松ヤニからとったテルペン樹脂が主成分の植物油性のワニスです。木材に浸透し、内部で固まり保護します。表面に塗膜を作らず、木材が呼吸し、自然な木肌が生かせます。
●クラフトオイル
木製クラフトを保護する透明ワニスです。塗装中のオイルの戻りが少ないタイプです。
●カラーオイル
亜麻仁油と松ヤニからとったテルペン樹脂に天然顔料とワックスを調合しました。木材に浸透し内部で固まり保護します。表面に塗膜を作らず木肌を生かしたナチュラルな発色です。

ワックス
ワックスは、表面の保護として撥水性、帯電防止、ヤケ防止、潤滑性などを与え、仕上げに使用します。塗ったそのままではツヤ消しですが、磨くと光沢と平滑性が出ます。
●蜜ロウ ワックス
蜂蜜の巣が主成分の、シャーベット状の天然ワックスです。水をはじき、ホコリやキズなどがつきにくくなり、しっとりとした塗面を作ります。乾燥後、拭き込むと、自然なツヤとなめらかな表面に仕上がります。
●米ヌカ ワックス
日本の伝統的磨き剤、米糠から抽出した天然ワックスです。硬いワックスで、水をはじき、ホコリやキズなどがつきにくくなり、床や柱などに適しています。
乾燥後、拭き込むと、自然なツヤとなめらかな表面に仕上がります。
●ナチュナルワックス
フローリングや家具表面の汚れを落とし保護します。天然素材100%でつくられていますので有害とされるホルムアルデヒドは含んでいません。
一般的な木質系(合成樹脂塗装など)のフローリングにも使えます。
温水で20〜30倍に薄め雑巾などでワックス掛けします。

■一般の塗料との相違点
一般塗料 自然塗料
石油系の有害ガスが出やすい
木の素材感がうすれる

塗膜の耐久性がある
おもに速乾性である
コストが安い

有害ガスが発生しない
木の素材感を損なわず活かすことができる

塗膜の耐久性が劣る
乾燥時間が長い
コストは割高

-------------------------------------------------------------
カタログ
▲色見本帳
■塗装工程
カラーオイルフィニッシュの塗装工程はこちらです≫
■お問い合わせ
ターナー色彩株式会社
塗料部
大阪市淀川区三津屋北2−15−7
TEL06-6308-1213
FAX06-6305-1297
 
▲ ページの先頭へ
クニシマHOMEへ戻る
〒500-8281 岐阜市東鶉2−63
TEL058−278−1881・FAX058−278−1880
kaiteki@kunishima.com
Copyright (C)Kunishima Corporation. All Rights Reserved.