[HOME]>フッ素樹脂塗料
ルミステージ
意匠一覧
 

責任と安心
メイクUPショップ
ルミステージ
フッ素の原料はホタル石。おもに中国やメキシコで産出されるホタル石はフッ化カルシウム(CaF2)を主成分とする天然石で、古くから製鉄などの融剤として活用されてきました。望遠鏡やカメラなどの高級光学レンズ材としても使われ、他にもテフロン加工のフライパンや歯を丈夫にする歯磨き粉などにも使われます。
このホタル石を原料に、旭硝子が1982年に世界に先駆けて開発した塗料用のフッ素樹脂が「ルミフロン」です。従来の塗料に比べ格段に優れた耐候性を有しています。塗り替え回数の大幅な低減を実現した塗料用のフッ素樹脂で、建築物や橋梁などの大型構造物から航空機まで幅広く使われています。
その旭硝子のフッ素樹脂「ルミフロン」をベースにした住宅用の最高級フッ素樹脂塗料が「ルミステージ」なのです。
■7年後か20年後か
紫外線に強いフッ素
●耐久性20年
 ・ルミステージの美しい光沢が長持ちする理由は原料の「ルミフロン」の分子の結合力の強さにあります。外壁にコーティングされたルミフロンが紫外線を防ぐことにより、20年以上にわたり塗膜の劣化を防ぎます。
・一般的に塗膜の劣化は、つやが無くなることと正比例し、光沢値が80%以下になるタイミングが塗り替えの時期といわれています。
促進耐候性試験で比較すると、ウレタンが2000時間、シリコンが2300時間、ルミステージ・フッ素は5000(約20年)時間でも80%以上の光沢値を保持しており、実力は郡を抜いています。
 
●省コスト性
・一般的な塗料が5年から10年程度で塗り替えが必要になるのに対し、ルミステージは15年〜20年にわたり性能が保たれます。従って塗り替え回数を減らし経費を節約することができます。
■施工はAGC旭硝子認定の施工店が行います
●責任施工
 塗装品質にこだわる
・どんなに高品質な塗料も、きちんと塗装しなければ意味がありません。そこで、独自の基準をクリアした認定施工店「メイクupショップ」のみが「ルミステージ」を使用できるシステムをつくり、お客様には安心して施工をまかせて頂くことができます。
 
 
・塗装は「品質のよい塗料+正しい施工」どちらが欠けても大切な住まいを守る役目を十分に発揮できません。メイクupショップでは研修会などを行い塗装技術の向上を図り、塗料だけでなく塗装の品質にもこだわっています。
■信頼と実績・ルミフロンサポートシステム
●25年15万件の実績
・ルミステージが使っているフッ素樹脂原料ルミフロンの採用実績は、航空機や橋、ビルなど15万件以上を誇ります。
ルミステージだからできる10年保証
・高性能塗料と責任施工によってメーカー・施工店「10年保証」を実現しました。
   1.施工前に[外壁塗装診断書]を作成し下地の状態などを確かめます。
   2.診断内容を塗料メーカーが判定し施工に入ります。
   3.施工後[塗装管理シート]を作成し保証書の発行となります。
*判定基準によりルミステージがご採用いただけない場合(下地の状況により)もあります。また、免責事項が追加となるケースがあります。
 
●ルミフロンサポートシステムセンター 
・施工完了後、使用材料や施工日などを記入した管理シートは旭硝子ルミフロンサポートシステムセンターに登録されます。お渡しする取扱説明書にはお客様ごとの工事番号が付き管理されます。また最高級ブランドの証としてルミフロンプレートをお渡しします。
高性能塗料+塗装品質+10年保証がルミステージの特徴
値段は高いですが安心です。
 
▲ ページの先頭へ
株式会社クニシマ
〒500-8281 岐阜市東鶉2−63
TEL058−278−1881・FAX058−278−1880
kaiteki@kunishima.com
Copyright (C) Kunishima Corporation. All Rights Reserved.