[HOME]会社プロフィール>採用案内
-------------
募集要項
何をやってる会社?
これが我が社の社風
トップに聞く
 クニシマって何をやってる会社?

■快適環境創造企業
塗料の専門店です
クニシマはプロユースの塗料販売を行っています。
四半世紀にわたる歴史を持つ老舗で、岐阜市の他高山市にも拠点を置き、県内を中心に営業を展開しています。塗料の存在は比較的見過ごされがちだが、需要分野は広く、建築や構造物、船舶、道路車両、電気機械、金属製品、木工製品など、あらゆるものに及んでいる。
塗料は、色つやや風合い、デザインなど見た目の印象を決定するだけでなく、表面をコーティングして保護し長持ちさせる働きをしており、さらに、電気・磁気的機能や熱的機能、光学的機能などの特殊機能も発揮する。このように優れた効用を持つ塗料は、塗装という形で、いたるところに存在し美観や省資源が重視される現代において、極めて重要な役割を果たしている。
また、必要不可欠なものであることに加え、定期的な塗り替えも発生するため、ある程度需要が安定していることも特色の一つだ。
おもに工場や建築・土木関係の塗装業者に塗料を提供するクニシマは、色の調合(調色という)も社内で手掛けながらニーズにきめ細かに対応するとともに選り優れた製品の提案や普及に努めています。
クニシマは、より分かりやすく効果的な方法で塗料をアピールしていくことが必要と考えております。

環境にやさしい塗料をアピール
クニシマが始めた取り組みの一つに「クール工法」の普及があります。これは、塗装の質や色によって大きな断熱の効果が得られる事に着目し、工場の屋根にターゲットを絞って直接工場経営者に屋根に塗り替え施工をPRすることです。
日本の塗装業者は今だ大半が大手ゼネコン、あるいはその外注先の工務店のさらに外注先といった位置づけにあり施主とダイレクトに関わることはほとんどない。そのため、本来もっとも大切な塗装の質の善し悪しがなおざりにされ、目先の安さや早さが優先されてしまう。
現代の塗料には優れた製品が数多くあり、下塗りから仕上げまで行程を重ねて丁寧な塗装がされれば、耐久性がアップする。しかし、現状では施主にも塗装業者にも、それが認知されていないのです。こうした状況を打破し、塗装の真価を正しくアピールして新しいニーズを開拓することが、この取り組みの狙いです。
業界に新風を吹き込む、既成概念にとらわれないフレッシュな感性の持ち主が必要。
ほんとうのものの価値を熱意と根気を持って正しく伝えていく、そんなスタンスに共鳴してくれる人を求めています。

■塗料で環境ビジネスをリードする
クニシマが環境ビジネスとして提案する工場屋根の省エネ塗装「クール工法」は、高品質な塗膜で高い断熱効果を実現。冷房費を抑え、環境に優れた耐久性を提供しています。
また、今までのコストや効率を重視した発想ではなく、人と地球にやさしく、安全で快適な住まいを実現することを何よりも優先した自然塗料「オスモ」は、従来の石油化学ではなく、植物を主体とした自然塗料です。
これら今までの価値観には無い、全く新しい塗料の発想で環境ビジネスという市場にチャレンジしています。
塗料の力はつねに進化する
時代のニーズに応えるため、日夜研究開発される最新塗料。
私たちはいち早くこの最新情報をキャッチしもっともタイムリーに提供しています。例えば住環境だけでなく作業環境の改善にも力を発揮する水性塗料や粉体塗料。これらを始めとする付加価値の高い商品を提案しています。
それは塗り替えで言えば「新築以上の機能を塗膜に付加させる」ことが、今塗料に求められる本当の姿だと考えているからです。塗料は進化し、暮らしを進化させる。これからも広い視野を持ったセレクトで、時代を切り拓いていきます。
▲ ページの先頭へ
クニシマHOMEへ戻る
〒500-8281 岐阜市東鶉2−63
TEL058−278−1881・FAX058−278−1880
kaiteki@kunishima.com
Copyright (C) Kunishima Corporation. All Rights Reserved.